読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒みつ揚もちばかり食っている

ダイレクトマーケティングです。

これです。黒みつ揚もち。

先日、空港の待ち時間をラウンジで過ごしていた時に*1、数種類のおつまみが「ご自由にどうぞ」と置いてあった。
パッケージは某JAL仕様になっていたが、亀田製菓の製品であることは明らかで*2、どう見てもハッピーターンなのにしとやかな書体で「甘塩せんべい」とあったのには笑った。

f:id:tamilele:20151120163644p:plain
誰だおまえ

その中の一つが、冒頭にあげた黒みつ揚もちだった*3。これがなんだかやたらと旨くて、思わずおかわりしてしまった。甘じょっぱさと黒糖の風味がどストライクだったのだ。固さも程よく、一口サイズで食べやすいのも良かった。

帰宅後さっそくスーパーやドラッグストアで探すも見つからず、偉大なるインターネッツに頼るべく「亀田製菓 黒糖」「亀田製菓 黒糖 あられ」などで検索して商品名を同定。Amazonのカスタマーレビューにはご同類もいらっしゃる。
とりあえずリンク最上位にあったAmazonを見ると販売単位が12袋(1袋あたり個包装6パック入り)であり、えーロットでけーなーと思ったものの、いろいろ当たってもバラ売りは楽天ぐらいしかないしまぁパッキングされたせんべいだし賞味期限も長いだろということでエイヤーで注文しましたが、結果的に正解だった。ついつい食ってしまうので。

最近は家で食うだけに飽き足らず、職場にもおやつとして持っていっている。緑茶にもコーヒーにも合う。あんまり食い続けると飽きるかな?と思ったが今のところ飽きていないのがやばい。デブる。どう考えてもデブる。これはデブの素だ。餅を油で揚げて黒蜜をしみ込ませさらに上から追い黒蜜を掛けるなど悪魔の所業だ。うまいうまい。ブヒー!
こうなったら世間をデブのムーヴメント、略してデーヴメント*4に巻き込んでやろうと職場でも積極的に布教している。同僚が一人まんまとハマったのでAmazonのリンクを教えたった。広げよう、黒みつ揚もち(あるいはデブ)の輪! と書いてたらまた食いたくなってきたので食うブヒ。

*1:我々夫婦がラウンジでくつろげる権利を得るまでには、夫の厳しい闘いがあったのだがここでは割愛する(いわゆる修行僧というやつ。私はただその恩恵に預かっているだけである。ありがたやありがたや)

*2:というか製造者書いてあった

*3:確かパッケージには「黒糖あられ」とか書いてあったような

*4:あんま略してない