読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうにかなるサとおどけてみせても本棚は広がらない

comic

きのう書いたとおり、この1年間の購読マンガのまとめをしたいと思います。昨年6月より、月に一度太洋社さんのコミック発売予定一覧を見ながら「来月はこれを買うぞなもし」という記録をつけておりました*1。これがちょうど一周したので、ブログに書いてなかった購入歴とも合わせて、1年間で何タイトル・何冊を購入し、続刊作品の巻数の進行はどんなもんだったかを整理しておきましょう。太字は今年になって買い始めたもの(1巻もの・上下巻ものを除く)。

1巻もの・上下巻もの

連載終了

連載中

集計

計30タイトル 55冊*7

  • うち1/上下巻 4タイトル 
  • うち連載終了 3タイトル
  • うち購読中止 1タイトル
  • うち新規購読 5タイトル

∴購読中タイトル 22タイトル


50冊/年超えてたかー。マジかー。こうして改めて数字にすると震える*8。いやいやこんなん大した数字じゃないじゃんとか、もっと買ってる人いるよとか、いくらでも上がいるとかはわかってるんですけど、この震えは相対評価じゃねえんだよ!絶対評価で考えよまい!1年に50冊以上増えれば本棚だって埋まるよ。埋まリスト駿だよ。埋まリマクリスティだよ。なんてことを言いつつもこの先も買い控える気はSARA-SARAないわけで*9、頭の中にZARDの『負けないで』が鳴り響く。幸せのときめき、覚えているでしょ…。

しかしこうやって並べると、つくづくミーハーサブカルヴィレヴァン野郎なラインナップですネッ。とは言いつつヴィレヴァンは好きではございませんで、一つに本を探しにくいこと、一つに客層が若くて長時間の滞在がしんどいこと、そして一つに近親憎悪です*10。なおここにあげていない(この1年間に発行のなかった)収集中のタイトルとしては『Under the Rose』と『ドロヘドロ』がございまして、どっちもめちゃくちゃおもしろいからみんな読めばいいと思うし、船戸先生と林田先生を崇め奉ればいいと思うし、新刊の出なさに悶絶すればいいと思う*11。みんなで苦しめば怖くない。ネッ。

*1:中には買ってないやつもあったりするが

*2:書いてないけど買ってた。すげえ良かった

*3:これも書いてなかった気がする

*4:最近集めるのを断念しました

*5:また新刊見落としてたじゃないですかやだー

*6:これも書いてないけど最近になってKindleで買った。そしたらなんですか、冊子版のカバー下にはオマケマンガがあるらしいじゃないですかチクショー

*7:ただジャイキリを33巻の時点で断念してるので、実数は53冊

*8:レコーディングダイエットよろしく、こうして記録をつけることで多少は衝動買いが抑制されてた感があったので尚更震える

*9:一応書いておきますと夫の理解は得ております、というよりも夫もとあるブツ(マンガではないがそこそこ場所をとる)のコレクターなので、お互い踏み入らないようにしているというか、責めたが最期ブーメランで即死するというか

*10:「ほれほれこういうのが好きなんやろ、おもろいやろ、センスええ~って言われたいんやろ、な、な」と言われながら鏡をグイグイ突き付けられている気分イレブンやな気分になるため(被害妄想)

*11:特にあんだろの方